無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
埼玉のノルウェーと埼玉のスウェーデン

飯能市にメッツァが出来て、間もなくムーミンバレーパークも開園。

今、埼玉県の北欧熱が沸騰中?!

 

そんな中川越にノルウェー人が店主のカフェが出来たという話を聞いて早速向かいました。

小江戸川越として有名な観光地でありますが、降りるのは初めて。

右も左も分からないまま駅からクレアモールという商店街を歩くこと数分。

ノルウェー国旗モチーフの看板目に飛び込んできて一安心。

Lille Norge(小さなノルウェー)という名前のカフェ&ダイニングバーです。

店主は若いノルウェーの方です。

出身を聞いたのですが、オシュロかバルゲンの近く・・・ということでよく分かりませんでした。

(私のリスニング能力の無さです。日本語ですが)

川越にはあまり北欧風に詳しい職人さんがいなかったので内装の多くは自ら手掛けたとのこと。

手作りで、良い意味でゆるい感じに仕上がっているところがノルウェーっぽいと思いました。

メニューはそれほど多くないですが、ノルウェジアンワッフルをはじめノルウェー風のお料理もあります。

夜はバーにもなります。

”隠れた農村の娘”という名前のデザートが気になったのでどんなものか聞いたところ「アーモンドクッキーの上に煮たリンゴとソース、アイスクリームを乗せたもの」らしいです。

後で由来を教えてくれて、昔話で農村にべっぴんの娘がいて多くの求婚者が押し寄せたから娘を隠した・・・というような話があるらしく、リンゴが隠されているからそういう名前になったとか?

話があいまいなのと日本語のコミュニケーションが完ぺきではないのでそんな感じ・・・てことで理解しました。

メインは迷った末、ショットブラール(ミートボール)に。

ディルとリンゴンベリージャムと大量の芋(マッシュポテト)に北欧らしさを感じます。

ソースと合わせてもしつこくなく優しい味でした。


デザートはやはりワッフルです。

ワッフル型がちょっと珍しくて小さくて厚めの形でしたが、味はノルウェー風の味でした。

トッピングをブラウンチーズにしたら、ホイップクリームとチョコソースもついていたのでちょっとしつこくなってしまいました。

Rømmeが欲しい・・・(無理)

でも知らない人が食べたら何コレ? ってなっちゃうのでこれはこれで仕方ないのかなって思います。

珈琲もFuglenCoffeeRoastersから取り寄せているとのことで、これもノルウェー風が味わえますよ。

ちゃんとマンゴーとチョコレート(だったかな?)の風味ですと説明もしてもらえました。

 

今年に入ってオープンしたばかりで、まだ少しこなれていない感じはありましたが、席の配置も余裕があって広々なのでパーティーとかするには向いているかも?(30人くらいは入れるそうです)

せっかく希少なノルウェー関係のお店なので、なるべく長く愛されるお店になるようみんなで通って育てていきたいです(母心?)

 

さて、

《埼玉の北欧》もう1件ですが、

越谷市にあるスウェーデン居酒屋(正式にはSwedishCafeBar)FI-KAさんです。

(FIとKAの間にハイフンあるとタグ認識されないので困る・・・)

”スウェーデン人スタッフが提供する本場のスウェーデン料理と専属パティシエがつくるオリジナルスイーツのお店です”と紹介されています。

水・木曜以外は14:00〜カフェタイムとなっているので、それなら1人で、しかもお酒飲まない私でも行けるのではないかと思い、川越から移動しました。

 

川越から越谷は同じ埼玉県内とはいえ、東西の交通インフラが良くない!

結局2回乗り換えて辿り着きました。

さすがスウェーデン、外装がスタイリッシュ!!

店前に着いたらちょうどスウェーデンスタッフさんが外にいらしたので、「入っていいですか?」と確認して入店。

こじんまりとしたバーという感じで15人ほど入ればいっぱいになります。

内装はシンプル。

お勧めは1個100グラムくらいあるミートボールと言われましたが、先ほど食べたばかりなのでスィーツにしました。

セーデルブレンドの紅茶とシナモンロールです。

他にもそのセーデルブレンドの茶葉を入れたシフォンケーキとベリーの乗ったケーキがあるようでした。

粉砂糖たっぷりで出てきたのであれ・・・?と思いましたが、パールシュガーが入手困難なせいもあるのかな。

フィリングたっぷりで美味しかったです。

 

メインは夜の営業で、スモーガストルタとかヤンソンの誘惑などスウェーデン料理を中心にした飲み放題付きのコースもあるようなので、夜来てみたいなー。

帰りの心配がなければねぇ・・・

 

 

メッツァも(たぶん)良いですが、埼玉県で味わえる貴重な北欧の味、是非訪ねてみてください。

ただパスポートは要りませんが、埼玉なので通行手形は必要かもしれない・・・

 

| ねんねん | おいしいモノ | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: