無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
何度でも北欧

キャライベントやねぎサミットなど秋は忙しい季節ですが、あいまにしっかり北欧関連イベントにも行ってきました!


まずは東京カルチャーカルチャーで開催の”北欧ぷちとりっぷ”

森百合子さんの新刊「3度目の北欧〜スウェーデン西海岸、空とカフェの日々」発売記念イベントです。
今回がぷちとり10回目とのことで、ということはその間に森さんの本も10冊出たってことですよね? 凄いです!

 

イベント恒例北欧風の特別メニュー、今回はこんなラインアップ。

ビーフ・ア・ラ・リンドストロームが気になったけど、サーモンも気になった・・・!

食べたり物販ブースでお買い物したりしているうちあっという間に時間が経ち、森さんといつもお馴染み愉快なメンバーのプレゼンが始まります。

 

まずはノルウェー夢ネットの青木さん。

インドア派で冷え性な青木さんがなんと北ノルウェーのアルタで釣りや山歩き、焚火などのアウトドア体験!

普段のイメージとは違うワイルド青木さんの写真が見られて楽しかった・・・。

やっぱりノルウェーの自然は素晴らしい!!(そこだけって言われがちですが)

 

次は北欧ビンテージ番長こと北欧ビンテージショップFukuyaオーナー三田さんがこの夏スウェーデン、レクサンドの手工芸学校の短期コースに参加した体験を語ってくれました。

ファンタジーでイチから作品を作るのは大変そうですが、3食2フィーカ付きで作品作りに没頭できる、しかも自然に囲まれた環境の中でなんて羨ましすぎ。いつか行きたい(夢ですよ・・・)!!

 

さて、最後は主役の森さんが新刊の紹介も含めてスウェーデン西海岸の魅力を紹介。

スウェーデンの西海岸で行ったことがあるのはマルメだけ。しかも2度行って2度とも道に迷った香ばしい記憶しかないという・・・。

もう少し足を延ばせば他にも魅力的な街がたくさんあるのが分かったので、次回コペンハーゲン経由で行く時は寄ってみたいなあ〜。(ヨーテボリ-オスロ間はバスで3時間30分前後か、ふむふむ)

 

 

恒例の北欧男子コーナーも10回目のぷちとりということで歴代の男子たちや色々起こった衝撃的な事件を振り返っていました。

そういや色々ありましたね、北欧人自由・・・

 

お客さんが「マニアな北欧おすすめスポット」をプレゼンするコーナーもあったのですが、前日忙しすぎて写真が用意できず、参加できなかったのが残念。

せっかくなので一応写真のみ上げておきます。

特別いわれのあるものではないようですが、ベルゲン某所にあるオシャレっぽい恋人たちの(?)ベンチ。

 

大盛り上がりのうちにイベントは終了。

お土産の北欧国旗アイシングクッキー、ノルウェーのをもらったけどもったいなくてまだ食べられていない・・・
iPhoneImage.png

11回目はあるのでしょうか?

3度と言わず何度でも北欧に行きたくなるイベントです。

 

 

ぷちとりの5日後、今度はニット作家しずく堂さんの新刊「しずく堂の大人に似合う手編みこもの」出版記念のトークイベントに行ってきました。

もちろんしずく堂さんは編み物のワークショップをたくさん主催されているですが、なかなか編む方は敷居が高い!(一応編みたい気持ちはある)でもトークイベントなら気軽に参加できそう、と会社帰りに会場のKeitoさんへ。

本の中で紹介されている作品の展示や編み物キットも販売されていて、あーやっぱり素敵! と作りたくなる気持ちをぐっとこらえました。

 

 

今回のトークイベントでもFukuyaの三田さんが登壇。

デンマークでクリスマスを過ごした体験から、北欧のクリスマスの話を。

家で家族と過ごすのが北欧のクリスマスの定番ですね。

でも北欧と言っても各国で少しづつ習慣が違ったりするのが面白いところです。

 

しずく堂さんご本人は北欧(フィンランド、エストニア)のクラフトフェアに行かれたお話。

こういう展示会やイベントって見て回っているだけでも楽しいので、作らないかもしれないけど、行ってみたいなー。

フィンランドとエストニアで全然雰囲気が違うイベントですが、どちらも捨てがたい。

食べ物のブースもあったのに興味が無いので写真もほとんどないのがしずく堂さんらしかったです(笑)。


最後にぷちとりでも紹介がありましたが、お二人が参加されたレクサンド手工芸学校の思い出をトーク。

前は三田さんから見たお話だったのですが、しずく堂さんの目線から見るとまた少し違っていて、作品へのアプローチの仕方も異なっていたのが面白かったです。

編み物は、性質上デザインにも色々制約があってその中で作っているという、そう言われればそうなんですが今まで考えたことが無く、目から鱗でした。

 

 

2つのイベントに参加しての結論、やっぱりスウェーデンはフィーカ、ですね。

 

私も10時と3時のフィーカ、取り入れたい・・・!!(無理だけどー! 涙)

| ねんねん | ノルウェー | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: