無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
アツすぎた!!(ノルウェーリーグ観戦記2018)

今年もノルウェーに行ってきました。

 

日本に比べて涼しいというのがいつものイメージですが、今年のノルウェーはなんと記録的な暑さ!

5月末は連日30度近くまで気温が上がり、熱中症になりそう・・・

(そんな私の姿を表している?ヴィーゲランパークの像をどうぞ)


冷房設備がないのか、冷房を入れる文化が無いのか公共交通機関の車内が暑い!

天気がいいのは有り難かったけれど、体力を奪われました。

 

そんな中今回の試合観戦です。

仕事の関係で行ける日程が限られるのでその範囲内で観戦カードを決めるのですが、今年はオスロで見られる試合がVålerenga-Lillestrømのみでどちらも何度も観たチーム。

とはいえVålerengaが昨年秋に新スタジアムに移転したということで新スタジアム探訪を楽しみにしていました。

 

T-baneのHelsfyr駅から徒歩5〜6分。

地図を見たときはもう少し遠いのかなーと思っていたのですが意外と近いです。

試合の時はその筋の方々について行けばスタジアムに着くので迷う心配もありません。

 

ただ18時キックオフだと思っていたら当日開催のチャンピオンズリーグ決勝戦の影響か17時キックオフに直前になって変更されていたようでちょっと焦りました。

 

新スタジアムのインティリティアレーナです。

イメージ的には去年行ったスウェーデンのTELE2アレーナを思い起こさせるモダンな感じ(見直してみたら全然違いました。全然しょぼいね、ゴメン)

でもかなりシンプルな作りです。

(もちろん私は入っていないが男子トイレは溝だったらしい・・・)

ちょっとおしゃれな照明のコンコース。

やっぱり新しいスタジアムはテンション上がるなー。

天気がいいためか近隣のライバルチーム同士の対戦だったせいかチケットの売れ行きも良かったようで、私たちが着いた時にはかなり隅の席しか残っていませんでした。

 

スタジアムが新しくなっても売店で売られているものはあまり変わり映えが無くお馴染みPølse i lompe(ジャガイモ入りの薄皮パンにソーセージを挟んだもの)かスナック菓子くらいで、日本のスタジアムグルメ文化って凄いのねーと改めて思いました。

そんなわけで昼食をとっていなかったので私も買ってみました。

ジャンクですが試合に来たなーって感じますね。

 

でもとにかく暑くてね・・・西日の差すスタンド側ではなかったし風も少しあったのでまだましだったのですが、今まで何度もノルウェーに来てますが体験したことのない暑さ。

日本とそんなに変わらないじゃない!!

ノルウェーリーグで初めて試合を止めての給水タイムってのを見ましたよ。

アウェーのリレストロームサポは爆竹?鳴らすわ、発煙筒焚くわ、物投げ込むわ・・・

暑さ倍増の熱い方々でしたね(基本ラ族ですし)

 

 

今シーズン中位から下位でもがいている両チームの対戦はかなりグダグダの末、アディショナルタイムでホームのヴォレレンガが勝利するという結末に。

それにしてもリレストロームにまだフローデ・シッペがいてびっくり! 

私この人何年見続けているんだろう・・・(まだまだ頑張る40歳!!)

 

 

日程的に観戦できたのは今回1試合だけでしたが、この後ベルゲンに行った時に試合は無かったのですがブランのスタジアムまで足を延ばしました。(LRTに乗りたかっただけという話もある)

 

試合のない平日の昼間で閑散としていました。

スタジアムの一部は工事中。

練習する子供たち。

 

今シーズンは絶好調で首位を走るブラン。

3シーズン前は2部でもやもやしててサポーターが暴れている映像を見た記憶があるんですが・・・。

滞在中にTV観戦したローゼンボルグとの首位決戦でもしっかり勝ち切り、この調子でシーズン終盤まで走れるでしょうか?

生観戦したかったわ。

 

次回は是非今まで生観戦したことのないクラブ、もしくはトロンハイムかオーレスン(今2部だけど)のスタジアムに行きたいなと思っています。

待っとれよ!(・・・絶対待ってない・・・)

 

| ねんねん | fotball | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: