無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
北欧風のおもてなし
お久しぶりの更新です。
今回はビジュアル系でいきたいと思います。

今まで友人のらいおんさんをお招きしてシナモンロールとカルヤランピーラッカを作ったり、ノルウェー風ワッフルを作ったりしておりましたが、今回はクリスマスも近いということで見た目も豪華なサンドイッチケーキを作ってみることにしました。
スウェーデンでパーティーの時などに登場するケーキ風に飾り付けられたサンドイッチです。
甘くないです。

作り方にはいろいろあってパンを手作りしたもの、市販のパン生地を利用したもの、中に挟むフィリングや具も様々で結構自由。
工程写真を撮るのを忘れてしまったのですが、私は数種類のパンを買ってきてケーキ型に詰めるというスタイルにしました。
(自分で生地を焼いて事故になるのを防ぐため・・・)

らいおんさんが職人技でパンを型に詰めて手際よくクリームを塗ってくれました。
具はロブスターパテとサーモン・クリームチーズです。

側面にパプリカ、上にキュウリ、甘えび、トマトをトッピング。
芸術的センスがいかんなく発揮されております。

美しい!!

ドキドキのケーキ入刀。
フィリングを十分になじませる時間がなかったので若干パンの水分の無さが気になりましたが、全体的にはいい出来で美味しくいただきました。

今回はビジュアルを重視して、ユールシンケ(クリスマスハム)もアプリコットでデコレーションしてみました。
ノルウェーのサイトでインパクト抜群の画像を見かけて気になっていたのです。
元レシピのようにびっしり貼り付けるのは無理でしたが、華やかさは出ました。

肉料理にジャムを添えて食べるような感覚でハムとアプリコットを一緒に食べると意外にイケます。

他にヤンソンさんの誘惑、サーモンクリームパスタ(夫作)などが並びにぎやかな食卓となりました。
楽しい時間を過ごせました。

手探りで作り始めたのに意外といい感じにできたので、次は何を作ろうかと早くも妄想中です。
何かいいのありませんかね〜?(アイデア募集中)
| ねんねん | おいしいモノ | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: