無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
各国の微妙な関係(北欧ぷちとりっぷVol.5)
北欧の達人たちが北欧各国についてためになったり全くならなかったりするいろいろなトークを繰り広げるイベント、北欧ぷちとりっぷも今回なんと5回目。森百合子さんの新刊「北欧のおもてなし」出版に合わせ初の夜開催です。


前回は何かのイベントにかぶって参加できなかったのですが、今回は暴走上等のフリートークに4か国揃う北欧男子たち、そしていつもの「北欧検定」も賞品がパワーアップし「北欧検定デラックス」として登場いうことで満を持して参加いたしました。

実はぷちとり前にツーリズムEXPOジャパンに参加してきたので(こちらについては別エントリーで)変なテンションが出来上がっていて大層落ち着きがなく、後で考えてみるとブログに上げられる写真もあまり撮っていない状態でした。すみません・・・
(追記:その他開場前にとある事件が発生していたせいもあると気づきました)

北欧の食やおもてなしについて北欧ちーまま衆(森さん、青木さん、三田さん、浦部さん)が撮影した写真を見ながらの愛がこもった(時々毒キノコも混じった)トークが繰り広げられました。

へえーっと感心したり、そうそうこれ美味しいのよねと思い出したり。
キノコ採りやベリー摘みは憧れですが、相当体力がないと辛そうだということも分かりました。まずは体力作りが必要ですね・・・。

北欧のおもてなしの様子も素敵。
でも日本では街中だとバーベキューやったりトランポリンを置いたりするような庭がある家は少ないので、ひたすらため息です。
ホームパーティーをやるには家は狭いし忙しすぎる日本人。悲しい・・・

そうそう、イベント限定のスペシャルメニューがあるものお楽しみのひとつ。
これはサーモンのピューレときのこの具だくさんスープ(結構ボリューミィ)


会場のカルチャーカルチャーはZEPP TOKYOというライブホールの上に位置しているため、下でライブが始まると重低音で振動が起こり、モニター画面も揺れて、写真に写っている人たちもノリノリに見えてしまうのがツボでした。
次回は北欧デスメタルバンドとのコラボも良いのではないでしょうか?


今回は5回目ということもあり物販コーナーや協賛も充実していましたが、残念ながらこちらも写真を撮り忘れ・・・(すみません)

さて、休憩をはさんで後半は北欧(デンマーク、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー)男子たちを迎えてのトークコーナー。

事前にtwitterで募集していた質問にそれぞれ答えてもらう形式ですが、みんなそれぞれ個性が強くてユニークな回答が続出(牛乳デフォルトとか・・・)。
北欧は外食すると高いので、ホームパーティーや自宅で飲食してから外へ飲みに行くのが普通という話に納得。
※詳細は甲斐さん(@kai0719 )のtwitter実況が詳しいので、興味のある方はそちらをどうぞ。

とりあえず、みんなスウェーデンをライバル視しているようだというのは分かりました(スウェーデンはちょっと余裕♪)
まぁ少なくともノルウェー人はズラタン嫌いなような気がしますが・・・。
次回は是非、世界に約30万人しかいないアイスランド人も含めて5か国トークをしてもらいたいです。

最後は「北欧検定」という名のクイズ大会。

オリゴ柄のブランケットとかフィンエアーの模型とかミッケラーのTシャツetc..という超豪華な賞品に参加者の目の色が変わっていました。
それなりに北欧に関する知識はあるはずなのに、なぜか毎回引っかかってしまうこの北欧検定。
最後は勘が勝負です。

大騒ぎした末、ブランケットや模型は無理でしたが、友達との連係プレー(?)でわかさ生活さんのサプリをゲットし山分けの運びとなりました。
これで若返れるでしょうか・・・(ムリ)


北欧ぷちとりっぷは今回も大盛況のうちに終了。
大好評につき来年もまた開催される予定の様です。楽しみですね。
以前の北欧5か国Tシャツ、今回のノルウェー塩サバTシャツを超えてくれるであろう青木さんの衣装にも期待大です!!
| ねんねん | ノルウェー | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: