無料ブログ作成サービス JUGEM
青いゴミ箱?(第6回歌う♪すがもん御殿)

今年最後のキャライベントは久しぶりの「すがもん御殿」でした。

初回〜3回目くらいまでは連続で参加していたのですが、その後間が空いたり所用で行けなかったりだったのでいつ以来だろう・・・? 

 

サンタすがもんと仲間達☆2016ではキャラクター大行進やミニライブが開催されていたのですが、私は体調不良で体力温存のため、パレード等は諦めて「すがもん御殿」の開場少し前に行きました。

 

遅いかな? と思ったのですが、すがもん広場ではクリスマスコスのキャラさんたちがわちゃわちゃしていました。

与一くんは後々下のお世話が必要にならないように「すがもんのおしり」を優しく触ってお願い。

すがもん御殿の会場はお馴染み巣鴨のタカセ5階スペースです。

もちろん私も開場前に自宅用のパンを買いました。

困り眉のすがもん可愛いがも〜ゆう★

 

いつもすがもん御殿の執事を務める石田さんですが、喉に出来たポリーブの手術前ということで今回声の調子は今ひとつ。

その分、田光さんファミリーやゲストのキャラさんたちが歌ったりトークしたりで盛り上げました。

そたいくんをちゃんと見るのは初だったかも?

スパンキーパイセンもお久しぶりでした。

「すがもん御殿」の会場はコンパクトなので距離が近いのが特徴。

ゲストキャラさんが多くて嬉しいのですがぎゅうぎゅうで前方の席からでは全体が写らなかった・・・

青いゴミ箱ことちょうせい豆乳くんはスペースの都合上集合写真撮影時横になるように指示され・・・まるで倒れたゴミ箱?!

(でも素敵な曲を作ってもらえて良かったね♡)

 

謎のササダンゴンダンスを含め、カパル体操など会場にいないキャラの曲で盛り上がるみなさん。

楽しく1年を締めくくりました。

 

後日、石田さんの手術も無事終了したとのこと。

ゆっくり療養されてまたパワフルな歌声を聞かせてもらえる日を楽しみに待ちたいと思います。

| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
おいでよ!志木City!(第9回志木市民まつり)

ねぎサミットの翌日は志木市へ。
第9回志木市民まつり カッパだよ! 全員集合!! です。

 

実は志木市民まつりへ行くのは初めて。

忙しい時期イコール体調崩しがちな時ということでずっと気になっていたのですが足を運べていなかったのです。

 

早速登場したカパル。

(なんか呼ばれてる・・・?)


参加キャラさんたちもカッパのコスプレしている子が多数。

うどん脳さんはお皿と甲羅。

ゆずかっぱちゃんはB面で「志木」をアピール。

真田幸丸くんのべスト可愛い♡

ゆるキャラグランプリで優勝したしんじょうくんは大人気。

こちらはコタさんのコスプレですね。

今回は大宮アルディージャのアルディくんも参加。

さすがカメラを向けると慣れた様子で可愛く見えるポーズをとってくれました。

ミーヤさんいないからかのびのびしていたようです。

 

初めての参加でしたが、キャラさんのブースだけでなく、地元の飲食ブースが多くてびっくり!!

焼きそば、フランクフルトなどの定番だけでなく、カレー、中華、ケバブ、うどん、お団子などなど・・・

目移りしまくりました。

 

そしてお初のカッピーコロッケをモグモグ(´〜`)

中がピンクで可愛いです。

 

キャラクターとの触れ合いやグルメに、メインステージや野外ステージなどでのパフォーマンスや民謡流し、フリーマーケットなど企画が盛りだくさん。

こんなお祭りがある志木市民羨ましい! と本気で思いました。

 

私は体力温存のためメインステージでのGCB47ライブなどは見ずに早めに帰宅したのですが、次回は体調万全でゆっくり来られたらなぁと思っています。

最後に夢に出てきそうなゆずがっぱちゃんのカパルコスプレ写真置いときますね〜。

| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
ここも同じ鳥(ゆるキャラグランプリ2016in愛顔のえひめ)

松山2日目です。

前日に市内電車の2DAYSパスを購入していたので有効利用するため、朝のうちに道後温泉へ。

道後温泉の本館は風情のある建物です。

 

パンフレットを見ると道後温泉は白鷺が発見したとのこと。

あ、同じだ〜!

わくたまくんのモチーフは和倉温泉を発見したというシラサギのタマゴ。

同じ白鷺が発見のルーツを持つ温泉地があると知ってびっくりしました。
iPhoneImage.png

本館の塔屋の上に乗っているのも白鷺。

白鷺は温泉好きなのかしらね。

温泉地としての歴史は道後温泉が大先輩とのことです。

 

夏目漱石のお馴染み「坊ちゃん」にちなんだ坊ちゃん列車も実際に松山市内を走っています。

ゆるキャラグランプリの会場からも警笛の音が聞こえました。

 

さて、2日目の会場ですが・・・

この日も晴天でした。(午後から急に曇って肌寒くなりましたが)

 

四国を中心に気になったキャラさんをご紹介。

愛媛県西条市のチャップン爺やん。おじいさんキャラは珍しいかな。

ニャジロウを思い出させる愛媛トヨタのにゃんと。

さぬどんはお喋りがかわいかった。

テープ芸がすっかり板についてきたゆずがっぱちゃんは追い出し猫のさくらちゃんと。

うどん脳はポーズも決まってる!

ホストのみきゃんやダークみきゃんは人気過ぎてあまり近寄れませんでした。

でもステージ待ちしている時に隣り合わせた方が地元民のみきゃん推しの方で、地元の人に愛されるキャラさんってやっぱり素敵だなーと思いました。

人気があったとしても地元であまり認知されていないのはちょっと寂しいもんね。

VSみきゃんを掲げ徳島のキャラ応援に駆け付けていたすだちくん♡

グランプリを狙うしんじょうくんはカリスマアテンドMORI☆TOKIさんと最後のお願い。

 

ステージイベントは相撲や俳句大会など色々あったようですが、わくたまくんはゆるキャラコレクションというファッションショーに参加。

(リムジンで移動中)

 

ファッションショーと言えば東京ガールズコレクションのランウェイを歩いたこともあるわくたまくん。


久しぶりにその時の衣装で、バリィさんにエスコートされて登場しました。

 

ステージで和倉温泉のPRも。

毎回のことですが時間の都合上、グランプリの発表の時間まで会場にいられず、帰りの電車の中でしんじょうくんのグランプリ獲得のニュースを知りました。

しんじょうくんおめでとう!!

 

本当は帰りも高速バスに乗るつもりでしたが、前日まで発券しないでいたら予約が取り消されていたという・・・(普段バス乗らないからね)トラブルがありましたが、JR四国の特急しおかぜは結構快適だったので結果オーライです。

 

次回のグランプリ開催地は三重県桑名市のナガシマリゾート。

どうなるんでしょうね、イロイロ心配です。

| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
みきゃんなところ(ゆるキャラグランプリ2016in愛顔のえひめ)

直前まで悩んでいましたが、色々考えた末やっぱりゆるキャラグランプリが開催される松山に行くことにいたしました。

宿は一応事前に予約していたものの交通機関は未定。

もう良い時間の飛行機は埋まっていたので新幹線+高速バスで松山入りとなりました。

岡山から瀬戸大橋を渡って四国です。

電車で通ったことはあったのですが、車では初、橋の上部が車道なので瀬戸内の島々がよく見えました。

無事松山に到着して早速迎えてくれたのが、国体をPRするみきゃん塗装の市内電車です。

国体開催を来年に控えていることもあり、みきゃんの姿をあちこちでみかけました。

松山は想像していた以上の大きな町でびっくりしました(すみません)。

 

さて、会場の城山公園芝生広場へ向かうのですが・・・

 

松山城の周辺であることは分かるものの、どこから行けば近いのかが会場案内にはなくてぐるぐる回っているうちに気づいたら「松山城登城口」へ。

まあともかく城の方向に向かっていることには違いないと思い進んでいくと、立ちはだかる容赦ない坂。

登城口の横にロープウェー乗り場があった(1人乗りオープンエアータイプのリフトも)のも納得です。

しばらく上ると息が切れてきました・・・・はぁはぁ・・・

坂の途中はこんな感じ。

松山市街が見下ろせてますよ〜。

 

まだまだ登れば天守部分に着くはずですが、今回は松山城の観光に来たわけではないので、途中で下る道を見つけて何とか芝生広場に到着です。


ゲートの上方に城の姿が臨めますね。

入り口はこんな感じですが、会場内はたくさんの人で賑わっておりました。


会場に入って真っ先に出会ったのがてにまる、テニスキというテニス系のキャラ。

企業キャラの参加が多いのがゆるキャラグランプリの特徴でもあります。

 

わ〜い、わくたまく〜ん♡

スタッフの方々は車で12時間かけて来られたそうでお疲れさまでした。

 

高速移動中のしんじょうくん。

ゆるキャラグランプリで上位を狙うキャラさんは忙しそう。

 

ネット投票で首位だったはにぽんのところは独特のオーラを出していて近づき難かった・・・そういえば写真もない。

 

企業部門の上位争いをしているりそな銀行のりそにゃ。

日本郵便のぽすくまのほうが若干余裕があったような・・・

iPhoneImage.png

 

四国を中心に他のイベントではなかなか会えないキャラに会えるのも楽しかったです。

鹿児島県曽於市のそぉ星人

長崎県壱岐市の人面石くん

 

・・・ってどっちも九州やん!

茨城県神栖市のカミスココくん。

名前もお姿も場所主張が強い!(しかも割と近所だし)


彦根でもお見かけしたけどお写真取れなかったフランソワーズびわさん。

グッズのTシャツすごく気になってました・・・

 

雲ひとつない良い天気で暑いくらいでしたが、好天のイベントはいい思い出。

帰りに松山城お濠の白鳥が見送ってくれました。

(この後ホテルまでさらに道に迷いました・・・)

| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
軽井沢デート(ぐるっとまるごと信州北陸フェスタ)

すっかり暑くなってきました。

夏に避暑地へ旅行、なんて憧れの響きですよね~。

 

わくたまくんの久々の県外出張はなんと軽井沢。

ぐるっとまるごと信州北陸フェスタ in Karuizawaというイベントに登場とのこと。

久しぶりにわくたまくんに会いたいし、また北陸新幹線にも乗りたいし、もちろん涼を求めて・・・っていう思いも大きく、行く気満々になってしまいました。

会場は軽井沢プリンスショッピングプラザ。

新幹線の軽井沢駅からも目の前です。

直前に行くことを決めたので北陸新幹線がいっぱいで指定席が取れない・・・というトラブルもありましたが、上越新幹線と乗り継いでどうにか到着。

なんて広いんですか〜? 駅前ですよ。

ショッピングプラザの広大な敷地に圧倒されました。

さすがセレブの別荘地です。

お店をぐるっと1周してみたら足がパンパンになってしまいました。

早速和倉温泉観光協会のブースへ。

わくたまくんお久しぶり〜。

1月の東京ドーム以来です。

和倉温泉ブースの隣にはのとじま水族館の移動水族館車が。

ヒトデやウニなどのタッチプールやウミガメさんも来ていて子どもたちに人気でした。

 

各ブースでは地元の名産品などを販売。

フードコートには能登丼販売コーナーもあり・・・目の毒でした(能登で食べるからいいもん!)

 

ステージで和倉温泉のPRをするわくたまくん。

バッグから飛び出したお友達のたまごくん達もお行儀よくステージ上に整列?!

和倉温泉に来てねぴのこ:)

 

1日目の参加キャラ大集合。

気になったのが野沢温泉のナスキーくん。

ピーマンと思いきや名産の野沢菜がモチーフだそうです・・・!

 

今回は去年に比べると参加キャラも少なめだったそうで、ちょっと寂しかったかな。

北陸新幹線も開業して2年目に入り今後もお客さんに来てもらえるかどうか、これからが正念場だと思うので気を緩めずに頑張っていただきたいところです。

わくたまくんの新商品「能登ミルクパイ」をゲットしたもののもったいなくてまだ食べられていません。

でも絶対に美味しいに決まってる!(食べよう・・・)

| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
そしてまた日焼け跡が残った・・・(ご当地キャラ博in彦根2015・その2)
彦根2日目です。(実際には3日目)

滞在しているホテルは基本快適だったのですが、とにかく乾燥したので水分を取りまくったのに喉に不調が出始めていました。

初日はあまり会えなかったキャラさんのお写真を撮りました。(ニャジさんかわいいハート

毎年のことですが、キャッスルロードは人があふれ、お写真はもちろん通行するのもなかなか大変な状態。


カパルさん・・・
ふるまいキュウリ行脚で色々なキャラさんたちと交流してましたね。マメですわ〜。

この日はわくたまくんとわんじまくんの能登勢ステージも。

今年は都道府県や地域別のステージが組まれていました。


わくたまくんたちのステージの後、石田さんと仲間たちがステージ上に上がり「アイタイ」を熱唱。

昨年の彦根で初めて聞いた「アイタイ」にハマり、その後イベントで聞いたりライブに足を運んだりもしたけど、やはり彦根で聞く「アイタイ」は格別。喉が不調なのにやっぱり一緒に歌っていました。

青空にみんなの♪アイタイ!の声が吸い込まれていきました。 

ふっかちゃんとやる気なし男。

ぺるりんと家康くん。

ジンギスカンのジンくん。

時期的にハロウィン🎃コスプレをしている子が多かったです。

2日とも好天に恵まれ満喫できた今年の彦根。
気づいたら声がかすれて出ないほど喉を傷め(1週間まともに声が出ませんでした)、初めて海水浴に行った小学生かっ?! と自分で突っ込みたくなるほど首筋から肩にかけて真っ赤に日焼けしていました。
キャライベントで毎回日焼けして肌シミだらけになっているのに全く学習能力がない自分にびっくり。。。
まあ、楽しかったからそれどころじゃなかったのよね、仕方ない。

次回があれば、そろそろ日焼け対策することも覚えてまた彦根に行くつもりです。
| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
日常と非日常の絶妙なバランス(ご当地キャラ博in彦根2015・その1)
はい。今年も開幕です。
10月とは思えないほどの日差し。夕方には雨かもという天気予報はどこ吹く風の快晴!


眩しい・・・

ラムネく〜ださいDocomo80
合計3本飲みました。(一番飲んでる人かも?と言われました)



メルギューくん、メルモモちゃんにしまねっこ、いーにゃん。
メルメルダンスで踊りそうになってしまいました♪


グリオのアップ。
人が多いので近すぎてしまい時々誰か分からないもふもふの毛皮だけ・・・の写真などが撮れていたりします。


とっくりんに運搬されるねばーるくん。台車移動の子結構多かったです。

関係性がよく分からない・・・(笑)

彦根の凄いところはキャラクターのいる空間と普通の生活の距離が非常に近いこと。

羽生などは広い公園で会場も広く使えてますが、駅から遠く周りに特にこれと言って何もないので日常とは隔離された空間。
それはそれで夢とご当地キャラの王国のような雰囲気でいいのですが、私は彦根の日常と非日常が絶妙なバランスで成り立っている彦根が好きです。ご当地キャラの聖地とも言われていますね。

キャッスルロードの角を曲がれば、いつものように家の玄関先を掃除する人がいたり、会場から少し離れた昔ながらの喫茶店に入ると喧騒が嘘のような静かな時間が流れていたり・・・。

城下町の街並みや地元の美味しいお店が並んでいるのも楽しい。

日常と近いだけに色々と大変なことも多いと思いますが、出来るだけこの素敵な時間と空間がこの先も続いていくようにと願っています。(自分の行動にも気をつけねば)

そして、毎年通っている昭和の香り漂う某喫茶店のマスターにも頑張っていただきたいです。(カレーを食べるのが彦根の楽しみのひとつですランチ


堀(水路?)にも魚が・・・。
なんだか優雅ですね。

でもこの子達ではないと思う・・・。
| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
キミノスムマチでアイタイ(ご当地キャラ博in彦根・前夜)
今年も彦根のご当地キャラ博に行ってまいりました。
5年連続5回目になります。
今年は前夜祭的に石田洋介さんの「アイタイ4」ライブがひこね市文化プラザで行われたため、初の前日入り。


ホールの前では出演キャラさんたちがグリーティング。(1週間ぶりの唐ワンくん)

彦根のホストひこにゃんさんにご挨拶するうなりくん。

タボくんバンドの面々(いなッピーには改めて陳謝しました)

私は遅めに到着したので、ふなっしーとかには会えなかったな。

そしてライブ。
暑い中ホテルから会場まで30分以上歩いたので疲れて途中ちょっと休んだりもしましたが、踊り歌いまくりました。

毎回少しずつ違うキャラさん(GCB47はメンバーチェンジ多めですからね)が登場し、歌う曲も変わったりしますが、みんなを楽しませよう、一緒に楽しもうという気持ちは変わらず。
今回はお猿のくぅの生歌が衝撃的でした。緊張してたみたいですが、イケメン声でした。

彦根のイベントでいつも流れている「キミノスムマチ」を越中愛さんご本人が歌われたのには感動してちょっとウルウルしてしまいました。
歌詞をかみしめて、ああ彦根いいな〜と改めて思いました。歳取ると涙腺緩みますね。

もちろんGCB47の演奏もどんどんうまくなっているし、石田さんの声、歌も胸にしみます。
プロミュージシャンの面々がご土地キャラとステージで絡む姿も見慣れてきて、違和感なし。
不思議な一体感に包まれました。

最後のお写真OKタイム。
やはりふなっしーに向けられるカメラがすごかった・・・。

ありがたいことに割とステージに近い席だったので全体の写真は撮れず・・・。
(唐ワンくん写ってないよ〜)


帰りは臨時バスが出ていて駅まで歩かなくて良かったので助かりました。(年齢には勝てませぬ)
翌日からのイベント本番に向け、体力温存。
そしてご当地キャラ博に続きます。
| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
反対側で(陸前高田復興応援スペシャルイベント)
スーパーアリーナを後にして、さいたま新都心の駅の反対側にあるコクーン新都心へ向かいました。

サイクルエキスポと同じ3月7日と8日の日程で陸前高田復興応援スペシャルイベントが行われていたのです。



主役はこの方、たかたのゆめちゃん。



他にもゆる党のメンバーが応援に駆け付けていました。



東日本大震災からまもなく4年が経過しようとしています。

復興と言っても明確なゴールはない、長い長い道のりです。

私に何ができるのだろう・・・と自問してみても答えは出ません。

でも忘れないこと、人とのつながりを大事にすること、感謝すること。

出来る限りそれを形に表せればと思っています。



今回のイベントでは石田洋介さんも応援コンサートに駆け付けて盛り上げてくれました!

非常に寒かったのですが、薄着で頑張る石田さん。



ゆめちゃんからもらったきらりんスティックが可愛い!(似顔絵も似てました)



「アイタイ」リリース記念のパルシティでのライブからまだ1週間ということで、興奮冷めやらぬファンの方も大勢駆け付けていましたね。

私も「アイタイ」ヘビロテです。特に「グッド・モーニング」が最近のテーマ曲です。



パルシティでのLIVEの模様は多くのファンや関係者の方がすでに詳しく報告してくれているので、私のブログでは書きませんが、少しだけここで思い出の写真を。









どちらもカパルに見られている感ハンパない(笑)





復興応援コンサートの最後はみんなできゃらきゃら天国。





ライブ後、陸前高田の物産コーナーで買い物をして帰りました。

お店の方がお勧めしてくれたゴマ醤油せんべい、クセになる味とのことでしたがまさにその通り。

ゴマの香ばしさと醤油の風味が絶妙だったので今度見かけたらまた買ってしまうと思います。



楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |
早く乗りたい!
3月7日さいたま新都心スーパーアリーナで開催されていたSAITAMA CYCLE EXPO2015へ行ってきました。





様々なメーカーや関連企業がブースを構えてロードバイクやママチャリや各種部品等が展示されたり、試乗コーナーもあったりで、大盛況でした。



自転車ブームの熱気を感じますね。


ですが、私の向かったのはこのブース。



和倉温泉の観光協会も能登半島広域観光協会の一員としてレンタサイクルプロジェクトをPRしていました。



もともと観光会館ではレンタサイクルを実施していましたが、北陸新幹線開業に合わせ新たなデザインの自転車を導入。

北陸新幹線かがやきをイメージしたタイプ、わくたまくんと能登の里山里海をイメージしたタイプ、星稜高校の高校サッカー選手権優勝を記念したタイプの3種類が展示されていました。

漫画家の宮尾岳先生とコラボした自転車です。







どこかのJクラブのカラーリングとも似ている星稜高校優勝記念号。好きな色ハート

和倉総合運動公園で星稜高校が合宿を行っているという縁があり、実現したそうです。









カラフルなわくたま号。

宮尾岳先生の漫画「アオバ自転車店へようこそ!」のキャラクター、アオバちゃんとわくたまくんのステッカーが可愛い!

変速機もついているので、能登島の坂も登れる・・・? かもしれない(まずは能登島大橋攻略から・・・アセアセ





流線型のフレームがかっこいいががやき号。

大きなライトもついています。



整備が終了次第、実際にレンタルが開始されるとのことで、楽しみです。



私は中学から社会人まで○○年自転車通学・通勤だったので結構自転車に乗るのは好きなのですが、最近は電動アシストに頼りっぱなしなので、長距離走れるかどうか一抹の不安が・・・。

でもせっかくだからわくたま号でちょっと遠出してみたいなと思っています。



自転車乗りの方には能登半島を周遊するルートの紹介などもされていました。



これからもいろいろな展開を考えているということなのでそちらも楽しみです。








会場に来ていた地元さいたまのキャラなどを撮影しつつ、この後は隣のコクーン新都心へ・・・
| ねんねん | ゆるキャラ | comments(0) | - | pookmark |